ビジネス書、セミナー・・・  読むだけ、聞くだけでは終わりたくない。
『 実験してみよう!』
このブログは、好奇心旺盛な研究員たちの実験と考察の記録である。
Dr.OGA.JPG 本棚.JPG 炎丸.jpg DSC00063.JPG たMAX
※記事はOSNメンバー5人で更新しています※

2010年02月02日

【走る男になりなさい】走る男になるための無理のない仕組み作り

OSNのMharuです。

前回の記事でジョギングを始めることを宣言しましたが、今回はその経過報告をしたいと思います。

【実験】本田直之著『走る男になりなさい』を読んで実際に走る男になってみる

・ジョギングを継続させるための仕組み作り

何かを継続させるために、私はいつも無理なく習慣化するための仕組み作りを大切にしています。
今回導入したのは「NIKE+」。

こちらのチップをシューズの底にはめ込みます。

Apple Nike+iPodSensor MA368J/B


スポーツバンドを手首につけます。

(ナイキ) NIKE NIKE+ SPORTSBAND2(ナイキ+ スポーツバンド2) アンスラサイト/ボルテージ 077アンスラサイト/ボルテージYEL



この2つは連動していて、走っている間にスポーツバンド上で距離、ペース、カロリー、時間を見ることができます。

そしてのバンドをパソコンのUSBポートに挿すことで、これまでの記録をWEB上で管理することができます。


nike3.JPG

走行履歴



nike2.JPG

全国のランナーが登録したオススメジョギングコース



nike1.JPG

目標管理



私はただ走るよりも、こういったものを取り入れた方ががぜんやる気がでます。

ジョギングが習慣化できないと悩んでいる方は、一度取り入れてみてはいかがでしょうか?


本田 直之
サンマーク出版
発売日:2009-10-21











OSN初の電子書籍、無料ダウンロードは下記から
和室から始めるゆる勉のすすめ


posted by Mharu at 08:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。