ビジネス書、セミナー・・・  読むだけ、聞くだけでは終わりたくない。
『 実験してみよう!』
このブログは、好奇心旺盛な研究員たちの実験と考察の記録である。
Dr.OGA.JPG 本棚.JPG 炎丸.jpg DSC00063.JPG たMAX
※記事はOSNメンバー5人で更新しています※

2009年10月21日

成幸を贈る

Written by Dr.OGA @OSN


大阪駅で別のホームに消えていく友人を見送ったあと
私の頭にふっと、李白の詩が浮かんできました。



 故人 西のかた黄鶴楼を辞し

 煙花三月 揚州に下る・・・




jrosakasta.jpg



あなたにとって成幸とは何ですか?


私は「成功 = 功を成す」という言葉と
『成幸 = 幸せに成る』という言葉を分けて使っています。


今回は徒然なるままに、成幸について書いてみようと思います。


昨日、外出先に向かうために会社を出ようとしたところで
同じ会社の友人(皆さんもよく知る人物!?)と一緒になりました。

彼は出張に出掛けるところで、
会社を出てから大阪駅で別れるまでの道中、私達はいろんな話をしました。

最近は私が中国に行きっぱなしだったため、
じっくり話すのも久しぶりのことでした。


・・・


以前から聞いてはいたのですが、彼は予定よりもずっと早く
会社を去ることになったと言うのです。


彼は自分の望んだ環境、待遇、そして挑戦の場がある新しいステージに
進むことができるそうです。


以前の自分なら、それを羨ましく思ったり
もしかしたら妬んでしまったかもしれません。


でも、その話を聞いた時
我が事のように嬉しく感じました。


自分の状況と比較してってことではなく・・・
利害も関係なく・・・
友の成功を喜べるということ。


今は素直にそう思える自分がいます。
そして、そんな自分に少し嬉しくなりました。


まだまだ、私は人間的に未熟な部分をたくさん持っています。

「今頃!?」って思われるようなことも多々あるでしょう。

2回目の思春期もそろそろ来るかもしれません(笑)


ですが、未熟なことを嘆きません。
「まだ、たくさん伸び白があるんだから」成長を楽しもうと思います。



冒頭から別れの日記(?)のようになってしまいましたが
彼とはこれからも長いつきあいになることは間違いないでしょう。


数年後、彼と一緒にビジネスをしている姿が鮮明に浮かんできます。


rihaku.jpg





  旅立つ友に 成幸を。




OSN初の電子書籍、無料ダウンロードは下記から
和室から始めるゆる勉のすすめ


posted by Dr.OGA at 22:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 過去履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友の好転を、成幸を、心から自分のことのように喜べる人は、
すでに、成幸者の心の状態だそうです。

そんなマインドセットでいらっしゃるOGAさんのことを、
ボクも心からうれしく思います。(^−^)

Posted by いとう☆ひでみ at 2009年10月22日 11:38
いとう☆ひでみ さん♪

あまり大それたものではありませんが、

もしかしたら、成幸の扉が少し開いているのかもしれませんね^^

自分のエネルギーになるものがどんどん増えていけば無敵状態になるのでは・・・☆
Posted by Dr.OGA at 2009年10月23日 12:03
こんにちは Dr.OGAさん!

最近、仕事のことを考えて本をよんでいます。成功は幸せのためにある。あらためてそう実感しました。

お二人でよい仕事ができるといいですね。
Posted by chample at 2009年10月31日 12:13
champleさん♪

お立ち寄りありがとうございます^^

最近、我々OSNのメンバーに色んな転機が訪れています。

でも、良い縁というものは自然と永く続いていくのかな〜と感じる今日この頃です。
Posted by Dr.OGA at 2009年11月02日 12:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。