ビジネス書、セミナー・・・  読むだけ、聞くだけでは終わりたくない。
『 実験してみよう!』
このブログは、好奇心旺盛な研究員たちの実験と考察の記録である。
Dr.OGA.JPG 本棚.JPG 炎丸.jpg DSC00063.JPG たMAX
※記事はOSNメンバー5人で更新しています※

2009年08月19日

強みを見出す⇒活かす

 OSNのteraです。
 OSNで初合宿に行ってきました。 

 今回の参加においては一つだけ宿題があり、
 それがお題になっている強みを見出し、活かす為の
 ストレングスファインダー(以下、SF)を各自やってくることでした。
 SFは自らが潜在的に持っている強みを見出し、活かすことに着目しています。

 SFについては下記の本を購入すれば内容がわかりますし、
 IDも付いているので受験できます。
 受験すると34の強みの内、5つの強みを教えてくれます。



マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン
Amazonランキング:98位
Amazonおすすめ度:



 

 今回の合宿では1日目の午後に金剛峰寺に行きました。
 その際、金剛峰寺の尼さんがSFに通じる説教をしてくれました。

 その内容を簡単に紹介すると
   お寺の住職と若い坊さんと歩いている時に、「桜の木」と「桜の木の下の雑草」を
   見つけました。
   若い坊さんが雑草に気が付いて抜こうとした時、住職は「桜の木」が
   今以上にたくさんの花を咲かせるようになれば、
   日陰になり雑草も生えなくなるから、
   「桜の木」がたくさんの花を咲かせることを一番に考えなさい。
 という感じの内容でした。

 まさに、長所を見つけて、長所を伸ばすことを一番に考えなさいと。
 今回の合宿に合った最高の説教をいただくことができました。

 夜は各自が受験したSFの結果を持ち寄りました。
 もちろん、5つの強みの中には、自ら自覚のある強みと、自覚の無い強みがありました。
 これを5人で紹介し話し合う事で、周囲から見た強みと、自ら認識している強みに
 若干ずれがあることもわかりました。
 一人で学習することも非常に大事ですが、同じ内容について意見を出し合うことで
 新しい刺激や気づきを得ることができました。
  
 OSNメンバーの強みについては次回にアップする予定なので、乞うご期待!
OSN初の電子書籍、無料ダウンロードは下記から
和室から始めるゆる勉のすすめ


posted by てら at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。