ビジネス書、セミナー・・・  読むだけ、聞くだけでは終わりたくない。
『 実験してみよう!』
このブログは、好奇心旺盛な研究員たちの実験と考察の記録である。
Dr.OGA.JPG 本棚.JPG 炎丸.jpg DSC00063.JPG たMAX
※記事はOSNメンバー5人で更新しています※

2009年06月23日

ココロのコップ

OSNDr.OGAです。


今回は、少しテイストを変えて

「ココロのコップ」

というお話をさせてもらおうと思います。



友達のふとした言葉から エネルギーを貰えるってことありませんか?

  家族、恋人、友人が何気なく口にした言葉

  普段は厳しいアノ人のちょっとした気遣い

なんだかわからないけど、ちょっと心にエネルギーを貰えたような
気分になりますよね。


少し前から、私は 「心に貯まるエネルギーの存在」 を意識するようになりました。
口ではうまく説明できないけど、何かがあるなぁ・・・

そんなことを考えていたところに、
ある方から 「ココロのコップ」 のお話を教えて頂きました。


私達は会話やふれあいを通してコミュニケーション(やり取り)を行っています。
これを心理学では「ストローク」と呼びます。

「人はストロークを得るために生きている」
とまで言われているそうです。


言葉に出さなくても、相手に何かが伝わればそれはストロークです。

表情やしぐさだけで相手をタノシイ気持ちにさせたり、
また逆に、相手を不快な気持ちにさせることはありますよね。



既にお気づきだと思いますが、ストロークには(+)と(−)があります。

たとえば

(+)ストローク
言葉:すごいね、すばらしい、最高、ありがとう etc
行動:うなづく、耳を傾ける、ほめる、笑顔を向ける etc

(−)ストローク
・・・自粛させていただきます^^;



人は(+)ストロークを求めている

子供は 親や周囲の人たちから「触れてもらいたい」という欲求を持っている。

大人は 成長するにつれ、軽々しく身体的な接触をしなくなる。
その代わりに「人から認められたい」という欲求を強く持つようになる。


(+)ストロークが不足する、「飢え」の状態になると
人は逆説的な言動に出てしまうそうです。

いじめ、DVなどは反社会的な行動をとることで
「気を引こう」「関わりあいを持とう」という
ストローク欲求のひとつの形とも言われています。



さて、話を「ココロのコップ」へ進めましょう。

あなたの心には、大きなコップがあるとイメージしてください。

cupofheart.jpg

そのコップには

(+)ストロークを受け取ると、
清らか〜な水が貯まるイメージです。

逆に(−)ストロークを受け取ると、
コップから水をこぼしてしまうようなイメージでしょうか。


コップの水の量が75%以上
健康でイキイキとした行動がとれる。


コップの水の量が50%以下
はっきりとした意思表示ができない。元気が無い。


コップの水の量が25%以下
心の病を引き起こす可能性がでてくる。


水の量が75%以上の状態では、
「生き生きと自分らしさ表現する」(=アサーティブな)
行動をとれるようになると言われます。

さらにこの状態では同じ(+)ストロークでも
その吸収率が違うそうです。


自分が何%の状態なのかまでは分かりませんが、

私の周りのステキな人達がくれる(+)ストロークが
私のエネルギー源になっていることは間違いないです!!


090623ストローク.jpg


私自身、まだまだその存在を感じている程度。
今回の記事は、現時点で感じているままを書いたものです。

これからも長い時間をかけてじっくり研究していきたいテーマです。


〜もう一歩踏み込んで〜

自分に訪れた出来事を(+)と受け取るか?(−)と受け取るか?

ある人は「失敗」ということを、
自分は「次への大きな学び」と言ってエネルギーにできるかどうか。

いきなり全部でなくてもいい。

てきるだけ多くの物事を(+)で受け取れたら、
もっともっと人生は加速していきそうですね。



ココロのコップにきれいな水を・・・



OSN初の電子書籍、無料ダウンロードは下記から
和室から始めるゆる勉のすすめ


posted by Dr.OGA at 01:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 過去履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

なおとさんからは

いつもプラスのストロークを

いただいてます!!

ありがとうございまーす♪
Posted by ウォームハート at 2009年06月23日 06:26
とってもわかりやすくて、心にしっくりくるお話ですね。
なおとさんの心のコップは、間口が広くていろんな+を取り入れているんでしょうね。

なおとさんは、人の心を、日本を、元気にさせる人ですね♪
               (^−^)
Posted by いとう☆ひでみ at 2009年06月23日 09:02
なおとさん

先日はありがとうございました^^
この話、すごく心に残ってます。
さっそく書いてくださってありがとうございます!

人の心の状態をコップで表現するとわかりやすいですね。
人の心の満足感は外的要因にあって、自分ひとりで何とかできるものではないのかもしれませんね。
ということは、プラスのストロークの投げかけ合いで、間違いなく相乗効果が生まれますね!

なおとさんは、プラスのストロークを投げるのも受けるのもどちらもうまいですよね。

だから輝いているんだと思います♪
Posted by ユーイチ at 2009年06月23日 16:08
☆ウォームハートさん
こちらこそ、ありがとうございます♪
早朝から(+)ストローク!!
がっつり戴きました〜。

☆いとう先生
日本を元気にしますよ〜!
不思議と根拠のない自信が・・・^^
これからも応援よろしくお願い致します♪

☆ユーイチくん
エースストローカーと呼んでください(笑)
まだまだこれからです↑
ユーイチくんもかなり輝いてます☆ スターという言葉が似合う人はそうはいないですよ。。。
Posted by Dr.OGA at 2009年06月23日 22:57
Dr.OGAさん こんにちは★

とても気になるタイトルで、読ませて頂きました。自分のコップをいつも清らかな水で満たし、周囲に分けてあげたいですね。

とってもいい記事ですね♪

ココロのコップのお話を聞きながら昔読んだ『水からの伝言』という本を思い出しました。水で繋がる記事ですね。

リンクしておきましたので、よかったらご覧下さい。
Posted by chample at 2009年06月24日 19:58
いつも読んでいただいて、ありがとうございます♪

ご紹介の記事でも書かれていましたが、『言葉』にはすごい力が宿るみたいですね。

日々、発見の連続です^^;

OSNで(+)のパワーを感じてくださいませ〜♪
Posted by Dr.OGA at 2009年06月26日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。