ビジネス書、セミナー・・・  読むだけ、聞くだけでは終わりたくない。
『 実験してみよう!』
このブログは、好奇心旺盛な研究員たちの実験と考察の記録である。
Dr.OGA.JPG 本棚.JPG 炎丸.jpg DSC00063.JPG たMAX
※記事はOSNメンバー5人で更新しています※

2009年05月06日

睡眠時間の短縮を目指して

teraです。

今回は以前にOSNでプレゼンした睡眠について
ご紹介します。

まず、睡眠時間を短縮したいと思い立ったきっかけ
 ・1日が短いと感じる、やりたい事がたくさんある
 ・1日24時間は変えられない

睡眠の基本情報として
 ○睡眠の目的
   ・頭脳を休める
   ・肉体を休める
   ・内臓を休める
   ・記憶の定着、整理
 ○睡眠の周期
   ・レム睡眠 20分
   ・ノンレム睡眠 70分

睡眠のテクニックとして
 ○就寝方法
   ・睡眠前に同じ行動
   ・ストレッチ ※激しい運動は禁物
   ・4時間以内に食事はしない
 ○起床方法
   ・起床時間の厳守 ※休日も同じ
   ・朝にご褒美
   ・習慣化

上記の内容を踏まえて、次回は睡眠時間をどのような経過で
短縮できているか記載します。

ちなみに睡眠時間の短縮に取り組む前は、1日7〜8Hの睡眠でした。
OSN初の電子書籍、無料ダウンロードは下記から
和室から始めるゆる勉のすすめ


posted by てら at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。